対応状況リスト

戦闘 対応完了

「テックショートチャージ」の一部効果がテクニック以外にも適用される場合がある

2019年5月29日(水)の更新にて、不具合の修正が行われております。
皆様にはご迷惑をおかけいたしましたことをお詫び申し上げます。


ファントムのクラススキル「テックショートチャージ」において、威力低下の効果がテクニック以外にも適用される場合がある不具合を確認しており、修正に向けて対応を行っております。

「テックショートチャージ」の威力低下の効果が誤って適用されてしまうもの

  • 潜在能力「闇の一瞥」で発動する自動支援の一部効果
  • マグの法撃系オートアクション
  • フォースのクラススキル「フリーズイグニッション」
  • テクターのクラススキル「ポイズンイグニッション」
  • S級特殊能力「S1:賭死の撃」
  • タクトの通常攻撃

皆様にはご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。