PSO2 ニュージェネシス

ニュース

  • ホーム
  • ニュース
  • お知らせ
  • 3/1(火)放送の『NGS ヘッドライン』で紹介した質問やご意見につきまして

お知らせ

お知らせ

3/1(火)放送の『NGS ヘッドライン』で紹介した質問やご意見につきまして

  • ツイート
  • シェア
  • LINEで送る
『NGS』

2022年3月1日(火)放送の公式番組『NGS ヘッドライン』内のコーナー「NGS Operation Report」で紹介した、ユーザーの皆さんから寄せられた質問やご意見に対する回答をまとめました。

番組内容につきましては、YoutubeもしくはTwitter Liveのアーカイブよりご覧ください。

番組内でご紹介した質問やご意見

12クラス目以降を育てるときには、メインタスクやサイドタスクの多くがクリア済みのことが多く、タスクの経験値報酬を得られないためレベル上げが大変です。緩和の予定はないのでしょうか?

4月6日のアップデートにて、再受注可能なNPC「リアメイ」のタスクについて一部タスクの難度を下げつつ、再受注間隔をウィークリーからデイリーに変え、さらにプレイヤーのクラスレベルによって報酬経験値が増加する仕様変更を予定しています。

このほかにも、より多くの経験値を獲得できる形の調整を進めていますので、対応まで今しばらくお待ちください。

2ストーリーモードのカットシーンをリプレイできるようにしてほしいです。

将来的に、クリア済みのストーリークエストやカットシーンをもう一度体験することのできるシステムの実装を予定していますので、しばらくお待ちいただければと思います。

3リージョンマグのバフ効果が最大の時にも、ギャザリング素材を与えてタスクを進められるようにしてほしいです。

同様のご意見を多くのユーザーの皆さまから頂いており、確かに不便なため、「まんぷく」の際にもアイテムを与えられるよう仕様変更する方針で準備を進めております。
対応まで、今しばらくお待ちください。

4『PSO2』のコスチュームやキャストパーツをリメイクしたものなら製作も楽なはずなので、リメイクの割合を増やして配信数を増やしてほしいです。

新しいデザインをする作業は不要になりますが、モデル制作に関しては、『PSO2』と作りが違う部分が多く、開発期間はそれほど変わりがありません。
(唯一、キャストのタイプ1のヘッドパーツについてだけは、『PSO2』の仕組みと大きく変わらないため素材を流用できる部分が多く、若干作業が軽減できる見込みです。)

また場合によっては、『NGS』仕様で『PSO2』時のイメージを再現するため、最終調整に新規のアイテムよりも時間が掛かるケースもあり、リメイクを増やすことで、配信数を大幅に増やすことは難しいのが実情です。


公式情報番組『NGS ヘッドライン』では、皆様からのご質問やご意見を募集しております。
Twitter上でハッシュタグ「#NGSHeadline」を付けてゲームに対してや番組へのご質問やご意見をお寄せください。

今後とも『PSO2 ニュージェネシス』をよろしくお願いいたします。