PSO2 ニュージェネシス

ゲームガイド

クラス(職業)を設定する

『PSO2 ニュージェネシス』では、「ハンター」「ファイター」「レンジャー」「ガンナー」「フォース」「テクター」「ブレイバー」というクラス(職業)があります。
キャラクター作成時にクラスを選択しますが、プレイ開始後もクラスカウンターで自由に変更できます。
クラスにより、近距離が得意・中距離が得意など様々な特徴があります。

※キャラクター作成時には、「ハンター」「ファイター」「レンジャー」「ガンナー」「フォース」「テクター」の6種類のクラスから選択可能です。

ハンター

ハンター

ハンターは、”ガード”や”ステップ”などを駆使して敵の攻撃をかいくぐり、”カウンター”によって大ダメージを与えることができるクラスです。
また、”PA”の発動時にエネミーの攻撃を受けることで、そのPA威力が上昇する”ハンターアーツアヴェンジ”や一定時間受けるダメージが低減し、エネミーによる吹き飛ばし攻撃などを無効化する”マッシブハンター”などのクラススキルがあります。

ファイター

ファイター

ファイターは、状況に応じて様々なアクションを使い分け、高いダメージを与えていくクラスです。
各PAは攻撃の途中で別の攻撃に繋げるか、最後まで撃つかを選ぶことができるのが特徴です。
また、一定時間、被ダメージと与ダメージの両方を上昇させる”リミットブレイク”などのクラススキルがあります。

レンジャー

レンジャー

レンジャーは、遠距離からの射撃攻撃で、エネミーのダウンを積極的に狙うことができるクラスです。
クラススキル”ウィークバレット”は、エネミーに付与することで、ヒットした部位を弱点化し、味方全員の与ダメージを上昇させるスキルで、ボスエネミーなど、強力なエネミーに有効です。

ガンナー

ガンナー

ガンナーは、空中での機動力に優れ、近距離・中距離で高いダメージを与えることができるクラスです。
クラススキル”チェイントリガー”は発動中に攻撃を当てることでチェイン数を増やすことができ、最後にチャージPAを当てることで強力なダメージを与えることができる”チェインフィニッシュ”を発生させることが可能。

フォース

フォース

フォースは、遠距離からテクニックによる攻撃で、”属性ダウン”を積極的に狙うことができるクラスです。
テクニックを使用するために必要なPPの回復を補助するクラススキルを多く持ち、豊富なPPを活かして遠距離からの攻撃を続けることができます。

テクター

テクター

テクターは、味方を補助することが得意なクラスです。
クラススキル”シフタ・デバンド”で自分と周囲のキャラクターの与ダメージを上昇・被ダメージを減少させることができます。
また、”法撃爆発”と呼ばれる追撃が発生し、様々なダウンを狙うことができます。

ブレイバー

ブレイバー

ブレイバーは、カタナによる近接攻撃とバレットボウによる遠距離攻撃を使い分け、さまざまな局面に対応できる、バランスのとれたクラスです。
クラススキル”ブレイブコンバット”は一定時間、PP消費量が減少し、攻撃時のPP回復量が増加します。
また、スキル発動中に再度使用することで、強力なフィニッシュ攻撃が発生します。

メインクラスとサブクラスについて

クラスは、”メインクラス”と”サブクラス”の2つが存在します。
”メインクラス”は、対象クラスの武器を装備することができ、対応したPAおよびテクニック・クラススキルを使用することができます。
”サブクラス”は、対象クラスの武器や設定したクラスのPA・テクニックを使用することができます。また、クラススキルも一部使用することができます。

また、経験値はメインクラス・サブクラスともに獲得することができますが、サブクラスで獲得できる経験値はメインクラスより少なく設定されています。