プレイヤーズサイトトップへ戻る

キャラクターポートレート

保存されたキャラクター、あるいはゲーム内に登場するキャラクターを“PS Vita”のカメラ機能と組み合わせ、拡張現実の遊びを体験できる機能です。

キャラクターポートレート画面への行き方

キャラクターポートレート画面への行き方

キャラクターポートレート画面に行くには、タイトルメニュー内の「キャラクターポートレート」を選択します。

画面説明

画面説明
1.キャラクター呼び出したキャラクターが表示されます。
2.ヘルプボタンヘルプウィンドウが開きます。
3.戻るボタンタイトルメニューに戻ります。
4.カメラ切り替え前面カメラ、背面カメラの切り替えを行います。
5.セルフタイマータッチした回数によりセルフタイマーを設定することができます。設定した状態で撮影を実行すると設定時間からカウントされ、「0」で撮影を実行します。
6.撮影ボタンカメラのシャッターボタンです。押すと撮影できます。
7.カメラ目線切り替えキャラクターの目線を、正面/カメラで切り替えることができます。
8.影表示切り替えキャラクターの影表示のON/OFFを切り替えます。
9.配置リセットキャラクターの表示座標、傾きなどをリセットします。
10.ポーズ設定ボタンキャラクターのポーズを設定するウィンドウが開きます。
11.キャラ選択ボタンキャラクターを選択するウィンドウが開きます。
12.吹き出し設定ボタンキャラクターの吹き出しを設定するウィンドウが開きます。

操作

ボタン操作

○ボタン決定
×ボタンキャンセル
Lボタンタイマー設定
Rボタン撮影
STARTボタンポートレートの終了
SELECTボタンカメラ切り替え
左スティック位置調整
右スティック左右操作:縦軸回転
上下操作:拡大/縮小
方向キー角度調整

タッチ操作

各種ボタンのアイコンにタッチすると対応した機能を実行します。

キャラクターの登録

キャラクターの登録

ビジフォンの「ポートレート用データ保存」で、現在使用中のキャラクターのデータを保存し、キャラクターポートレートで使用することができます。この時、ポートレートで使用できるパートナーキャラクターのデータと、追加ロビーアクションのデータを更新します。

ポーズ設定

ポーズ設定

呼び出したキャラクターには、ポーズや表情も設定することができます。武器を持たせることもできます。

モーション調整

モーション調整

選択したポーズ(ロビーアクション)を再生し、任意のタイミングで停止させ、ポーズの変更が行うことができます。

モーションを再生する/モーションを停止する選択しているロビーアクションのモーションを再生、停止することができます。
スロー再生にする/通常再生にする再生スピードを切り替えることができます。
コマ送りコマ送りによって、モーション(ポーズ)の微調整を行うことができます。
基本のポーズに戻すそのモーションの最初のポーズへ戻ります。

吹き出し設定

吹き出し設定

キャラクターの吹き出しの内容を設定することができます。

メッセージ内容吹き出しの中のメッセージを設定します。
吹き出しの形3種類の中から吹き出しの形状を選択します。
漫符漫符を選択します。
位置調整表示位置を調整します。調整したら、○ボタンで決定、×ボタンでキャンセルすることができます。
吹き出しを作り直す吹き出しの位置を最初の位置に戻し、作り直します。
削除吹き出しを削除します。

撮影されたデータについて

画像には自動的に権利表記が挿入されます。利用方法については「著作物利用ガイドライン」をご覧ください。撮影したデータは“PS Vita”本体の「ホーム画面」→「フォト」→「表示モード」→「スクリーンショット」→「ファンタシースターオンライン2」内に保存されます。

オンラインマニュアル

ローカルナビゲーション

メニュー開閉ボタン

初めに

セットアップ編

操作/メニュー編

準備編

戦闘編

コミュニケーション編

オンラインマニュアル検索