対応状況リスト

システム 対応完了

ランクマッチ中の離脱行為に関する対応について

2017年3月22日(水)の更新にて、仕様の変更が行われております。
詳細につきましてはこちらをご確認ください。

3/22 アップデートの詳細について

また、今後も迷惑行為の内容に応じて、アカウントの一時的な利用停止措置などの対応を実施してまいります。


ランクマッチ中の離脱行為に関する対応につきまして、続報をお伝えいたします。

2017年2月 悪質行為によるアカウント利用停止措置について 」でお知らせしております「ゲーム中の迷惑行為について」に従い、ランクマッチにおいて、離脱行為や放置行為を特定回数以上行ったユーザーに対して、アカウントの一時的な利用停止措置を実施いたしました。

迷惑行為によるアカウント利用停止措置について

また、ランキングを適切な状態とするために上記の迷惑行為を行ったユーザーのアリーナポイントを0にする対応を実施いたしました。

今後も迷惑行為の内容に応じて、アカウントの一時的な利用停止措置、または永久利用停止措置、アリーナポイントを0にする対応を実施してまいります。

引き続き、仕様変更の対応を進めておりますので、しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。


ランクマッチ「エンブレム争奪戦」において、一部のユーザーがアリーナポイントの減少を防ぐため、プレイ状況に応じて回線切断などの離脱行為を頻繁に行っていることを確認しております。

ランクマッチにおいては、すでに離脱行為や放置などが一定期間以内に特定回数以上行われた場合、一般のユーザーとマッチし難くなる対応が行われております。
しかしながら、現在も離脱行為が続いており、さらなる対応が必要との結論に至りました。

つきましては、以下の仕様変更を2017年3月中に実施させていただきます。

2017年3月中に実施する離脱行為への対応

  • ランクマッチをプレイ中に離脱した場合、対象のランクマッチの勝敗にかかわらず、離脱プレイヤーは敗北したものとしてアリーナポイントを減少させます。
    ※本対応は、ランクマッチのみの対応となります。パスワードマッチは対象外となります。

本対応はご利用されている環境による「通信回線の切断」や「クライアントの停止」などで離脱した場合においても、同様の対応が行われます。
こちらは、離脱行為への対応として必要なものとなりますので、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。

なお、本告知の掲載以降、意図的と思われる離脱行為が確認された場合、アカウントの一時的な利用停止処置、またはアカウントの永久利用停止処置を実施いたします。

仕様変更によりご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解くださいますようお願いいたします。