プレイヤーズサイトトップへ戻る

お知らせ

[2016-01-01 00:00]
お知らせプロデューサー酒井より2016年新年のご挨拶

『ファンタシースターオンライン2』(以下『PSO2』)シリーズプロデューサーの酒井です。

アークスの皆様、あけましておめでとうございます。
旧年中は『PSO2』をお楽しみいただき、本当にありがとうございました。

1月1日より出現している正月ロビーでは今年からお参りができるようになりましたが、
すでに試された方もいらっしゃるでしょうか?

昨年同様のリバイバルスクラッチ、ノイヤ・ニャウの登場など、
年越しから年始にかけて『PSO2』で過ごされた方も多いかと思います。

昨年中は『PSO』15周年をキーワードに、
これまで行けなかった各地方の皆さんとの交流を行った「アークスキャラバン」、
新たな交流の場となった「アークスカフェ」、
1万人でのダンスが圧巻だった「アークスフェスティバル」、
15周年の歴史を音楽で体感できた「シンパシー2015」、
そして開催中の「ファンタシースター感謝祭2016」と、
オフラインでの催しにも大きく力を入れた年でした。

「EPISODE3」の方は「アルティメットリリーパ」に「マガツ VS A.I.S」
そして「深遠なる闇」の登場に「採掘基地防衛戦:終焉」と、
ストーリーの盛り上がりに合わせたコンテンツを配信することが出来たと思います。

1年半に渡って続いてきた「EPISODE3」ですが、この1月下旬からは
いよいよ新章となる「EPISODE4」がスタートいたします。
「新体験」をキーワードに、ペットで戦う新クラス「サモナー」、
重ね着のできる新コスチュームシステム「レイヤリングウェア」、
そして、話題を呼んでいる新惑星「地球」を舞台に
「EPISODE3」最終章から2年後の新たなストーリーが展開されます。

これまでの『PSO2』のイメージからは大きく変化した新クラスや新フィールドは、
4年目となる『PSO2』とアークスの皆さんに新たな体験を
もたらしてくれるモノになっていると思います。

我々は常に『PSO2』だからこそできることに挑戦しています。
進化し続けるオンラインRPGだからこそできること。
そして、自由なSFファンタジーの世界だからこそできる変化。
既成概念を壊し、新たな世界を見せることにより、
さらに『PSO2』と言うものをオンリーワンにしていくための改革です。
必ず皆さんをワクワクさせるものになりますので、
この新たな改革のもたらす新体験を楽しみにしてくだされば幸いです。

また、1月7日からは15年来の念願であったTVアニメ化となる
「ファンタシースターオンライン2 ジ アニメーション」の放映も始まります。
オンラインゲームを知らない方にも、経験者の方にも
楽しんでいただけるアニメであるとともに、EPISODE4と世界を同じくする、
少し前の時間軸のお話となり、双方の関連性が、大きなポイントとなる作品でもあります。
両方をご覧いただくことで、さらに楽しめるようになっていますので、
ぜひとも皆さんご覧いただければと思います。

そして、PS4版サービスインとPC版への設定6の実装も春に行われます。
TVアニメの放映によりさらにたくさんの新たなアークスの皆さんが誕生することと思います。
その新たなアークスの皆さんをぜひ快く受け入れてください。
オンラインゲームはたくさんの人がいればこそ楽しいものです。
アニメを見てオンラインゲームを楽しみたいと思ってくださる皆さんに、
その楽しさを感じていただける、素晴らしいもう一つの世界であることを願います。
その世界を作るのは皆さん一人一人の優しさだと思います。

また、『PSO2es』も12月の大型アップデートにより新章が開始されました。
話題の新ヒロイン「ジェネ」のストーリーが展開していく
今後にご期待いただくとともに、好評の「ウェポノイド」にも
ボイスが実装されていきます。
新たなウェポノイドも続々誕生していきますので、『PSO2es』にもどうかご期待ください。

「EPISODE4」は、春に向けても多くのアップデートを行ってまいります。
大きな変化を遂げた『PSO2』のとどまることのない進化にぜひご期待ください。
今年も皆さんと共に、走り続けていきますので、
どうか『PSO2』とファンタシースターシリーズを楽しみ、
そして応援いただきますよう、よろしくお願いいたします。

ニュース

初めての方へ
有料ポイント
プレイヤーズサイト コンテンツ
困ったことがあったら