お知らせ

お知らせ

プロデューサー酒井より2015年新年のご挨拶

『ファンタシースターオンライン2』(以下『PSO2』)シリーズプロデューサーの酒井です。

アークスの皆様、あけましておめでとうございます。
旧年中は『PSO2』をお楽しみいただき、本当にありがとうございました。

年越しを『PSO2』で過ごされた、と言う方も多いかと思いますが、今年も1月1日からの正月ロビーに2週間限定でのリバイバルスクラッチ、そして新たにノイヤ・ニャウが登場します!
新年を迎え、冬休みの時間もじっくりとプレイいただければと思います。

さて、昨年の『PSO2』を少し振り返ってみると、4月の『PSO2es』のサービスインによる「境界を超えるRPG」の完成は大きなポイントとなりました。
そして2周年から『EPISODE3』配信の8月中旬までを繋ぐ役割となった「ファンタシースター感謝祭2014」は、のべ約4万7千人と言う多くの方にご来場いただき、非常に大きな盛り上がりを作ることができました。
我々も皆様との交流を行うことができる場として、オフラインイベントは今後とも重視していきたいと考えています。

そんな中での感謝祭期間の6月末にはDDoS攻撃による、一時サービス停止などもありましたが、皆様の応援のおかげで、早期にサービス再開を行うことができました。

さらに8月末からの『EPISODE3』サービス、『浮上施設』『アルティメットクエスト』などの実装、12月には年末の大きな盛り上がりとして12人用超巨大ボス『マガツ』討伐クエストが追加されました。
これまでのクエストと比べ、特殊ギミックも多く難度も高いために、苦戦されている方もいらっしゃるようですが、年末年始においてはブーストイベントなども含めてプレイの機会も多いと思いますので、ぜひ一度プレイいただければと思います。
『マガツ』については、今後さらなる展開も控えているので、お楽しみに!

『PSO2es』につきましては、長い間お待たせしてしまいましたが、ようやくサービスインを迎えた年となりました。
経験値連動やプッシュ通知での緊急クエスト予告など、スマートフォンならではの機能をご活用いただけたのであれば幸いです。
また、チップシステムをベースとした『PSO2es』のバトルについても、『PSO2』未経験者がそのエッセンスを感じてもらえる機会となったのではないかと思います。
まだまだ改善の余地や、実装したい機能が多々ありますので、今後の『PSO2es』の展開にご期待ください。

今年2015年は『ファンタシースターオンライン』15周年となるメモリアルイヤーとなります。
大好評のうちに幕を閉じました、舞台『PSO2-ON STAGE-』に始まる15周年プロジェクトについても、コラムの連載、これまで感謝祭の開催されていない地域をめぐる「アークスキャラバン」など、新たなプロジェクトも開始されます。
さらにメモリアルイヤーを飾る新たな企画も考えておりますので、楽しみにしていただければと思います。

また、昨年11月に発売された『ファンタシースター ノヴァ』についてもさらなるアップデートなども控えています。

もちろん『PSO2』の方も手を緩めずにアップデートは続いてまいります。
2015年1月のアップデートでは昨年に引き続き『アークス共闘祭2015』が開催されます。
WEB連動イベントはもちろん、動画コンテストや総選挙など、参加型のイベントも多彩に展開されますので、ぜひ一緒に盛り上がっていただければと思います。

春に向けても2月にはセガラッキーくじ『PSO2』-アークマ来襲編-の発売、3月には新たな『PSO2』EP3デラックスパッケージの発売、そして新システムとして『チャレンジクエスト』の配信など、3周年に向かうさまざまな展開で盛り上げていきます。

今年も精一杯、皆様に楽しんでいただけるように、走り続けていきますので、どうか『PSO2』とファンタシースターシリーズにご期待いただき、楽しんでいただきますようよろしくお願いいたします。


有料ポイント

  • もっとゲームを楽しもう!有料ポイントACチャージ
  • アイテムカタログ

ゲームサポート

  • ワンタイムパスワードで安心プレイ!セキュリティ
  • 困ったときはこちら サポートナビ

定期メンテナンス

毎週水曜日

※メンテナンス中はゲームに接続することができません