プレイヤーズサイトトップへ戻る

武器/ユニット/スキルリングの強化

アイテムラボ店員

武器やユニット/スキルリングは、ショップエリアのアイテムラボ店員にアクセスして強化できます。強化には条件に合った武器やユニット、特定のアイテム、メセタなどが必要になります。
なお、メニューから「倉庫を開く」を選ぶことで、倉庫に直接アクセスすることが可能です。

アイテム強化

装備品の「強化値」を上げ、攻撃力(打撃力/射撃力/法撃力)や防御力(打撃防御/射撃防御/法撃防御)などを強化できます。強化に成功すると、アイテム名の後に「+1」といった強化回数が追記されます。新世武器は強化の仕組みが異なります。

新世武器の強化

アイテム強化

新世武器は「アイテム強化」から潜在能力の解放や、属性値の強化、変更を行えます。

アイテム強化

強化したい新世武器に、素材となる別の武器を消費して「強化EXP」をためます。強化EXPが満タンになると「強化値」が上昇し、強くなります。1回のアイテム強化につき、最大5個までの素材となる別の武器と「グラインダー」や「ラムダグラインダー」などの素材アイテム、そしてメセタが必要になります。強化が完了すると、素材として使用した武器は失われます。

素材にする武器によっては、獲得強化EXPにボーナスがつきます。

素材ボーナス「レアリティ」が高い
強化したい武器と「武器カテゴリー」「レアリティ」「武器の名称」のいずれかが同じ
強化ボーナス強化値が「+1」以上

※新世武器のみが対象になります。

新世武器を強化すると「成功」または「大成功」が発生します。「大成功」すると、通常より多くの強化EXPを獲得できます。同時に消費する武器の数が多いほど大成功時のボーナスも大きくなります。また、「強化大成功確率アップ+10%」などの「補助アイテム」を選ぶことで、大成功確率を上げることもできます。

※新世武器の強化は、「失敗」することはありません。

潜在能力解放

強化値を「+10」「+20」「+30」まで強化した新世武器は、「アイテム強化」を選ぶと自動で「潜在能力解放」が選べるようになります。「潜在能力解放」を行わない以上は、引き続き「アイテム強化」を行うことができません。

※強化値「+9」「+19」「+29」の状態から、大量の「強化EXP」を与えても、強化値が「+11」「+21」「+31」になることはありません。余剰分はカットされますので注意してください。

オーバーリミット

新世武器の強化値上限は、「+30」までです。強化値が「+30」に達し、潜在能力「Lv.3」を解放すると上限となります。ただし、アイテム強化時の合成素材に強化したい武器と「同名」の武器を選択した場合に限り、強化値の上限を最大「+35」まで拡張できます。「+35」まで拡張するには、「同名」の武器が6つ必要になります。

属性強化

新世武器のアイテム強化時の合成素材に、強化したい武器と「武器カテゴリー」および「レアリティ」が同じ武器を選択した場合、属性を持った武器の属性値をアップさせることができます。
強化したい武器と「同名」の武器を素材にすると、属性値が大きく上昇します。また、「同名」で「属性が同じ」武器の場合は、さらに上昇します。属性値は最大50までですが、レアリティ★13の武器は最大60までアップします。

旧式武器とユニット/スキルリングの強化

アイテム強化

旧式武器とユニット/スキルリングの強化には「グラインダー」とメセタが必要になります。また、レアリティ★13のアイテムを強化する場合は、「ラムダグラインダー」とメセタが必要になります。
強化は必ずしも成功するとは限りません。強化内容によって成功確率は変化し、補助アイテムによって成功確率を上げることもできます。

※「属性強化」「潜在能力解放」は確実に成功します。

ラッピーでもわかる!上達ガイド

スキルリングの強化

スキルリングを強化する場合は、ギャザリングの素材とメセタなどが必要になります。
スキルリングには強化の最大値があり、その値まで強化することができます。スキルリングを装備した状態で経験値を獲得すると、スキルリングの「リングEXP」がたまります。リングEXPが満タンになると、強化の最大値が上昇します。スキルリングを強化しない場合でも、リングEXPは蓄積されていきます。
Lリングの場合は、強化する際に「リングの上昇パラメーター」を選択できます。選択できる上昇パラメーターは、リングの種類ごとに異なります。

特殊能力追加

特殊能力追加

武器やユニットに特殊能力を追加します。特殊能力とは、「ボディI(打撃防御+10)」「フリーズI(フリーズLv.1)」など、武器やユニットに付与された能力です。
なお、特殊能力追加を行う際に強化値が+1以上、もしくはレアリティが★7以上のアイテムを素材に選択している場合、確認ウィンドウを表示します。

追加能力選択とエクストラスロット

「元となる武器やユニット」「素材となる特殊能力を持つ武器やユニット」とメセタが必要です。 「元となる武器やユニット」にある特殊能力数より多く特殊能力を追加する場合は、「エクストラスロット」を使うことになり強化の成功率が下がります。強化を完了すると、素材として使用した武器やユニットは失われます。

※元となる武器やユニットが特殊能力を持っている場合、素材側も同じ数かそれ以上の特殊能力を持っている必要があります。

ラッピーでもわかる!上達ガイド

旧式武器の潜在能力解放

潜在能力解放

「強化値を+10まで高めた特定の旧式武器」「フォトンスフィア」とメセタが必要です。潜在能力の解放は確実に成功しますが、潜在能力を解放した武器は強化値が0に戻ってしまいます。再度その武器の強化値を+10まで高めて「潜在能力解放」を行うことで、潜在能力のレベルを上昇させ、効果を高めることができます。
一部の武器には「フォトンブースター」「ウェポノイドブースター」を使用することで解放できる潜在能力もあります。

※「ウェポノイドブースター」は、おもに『PSO2es』の「外伝」ストーリーをプレイすることで入手できます。

潜在能力を複数持った武器の場合

一部の武器には、複数の潜在能力を持っているものがあります。
複数の潜在能力を持った武器の、潜在能力解放またはレベルアップをする際は、いずれか一つの潜在能力を選ぶ必要があります。
レベルアップのタイミングで、別の潜在能力を選択することもできますが、「レベル1(強化値0)」からの再スタートとなります。

※以前解放した潜在能力を再度選択した場合も、「レベル1(強化値0)」からの再スタートとなります。

旧式武器の属性強化

旧式武器の属性強化

属性を持った旧式武器の属性値を、「素材となる武器」「シンセサイザー」とメセタを使ってアップさせることができます。
強化を完了すると、素材として使用した武器は失われます。

以下の条件を満たしている武器が素材として使用でき、属性値の増加量もそれぞれの場合で異なります。

素材として使用可能な武器の条件 属性値の増加量
強化したい武器と、「武器カテゴリー」および「レアリティ」が同じ武器(素材となる武器の属性の有無は問いません) 属性値が「1」増加
強化したい武器と、「同名」で「属性が異なる」武器(素材となる武器が無属性の場合も含みます) 属性値が「10」増加
強化したい武器と、「同名」で「属性が同じ」武器 属性値が「素材となる武器の属性値分」増加

なお、属性強化を行う際に強化値が+1以上のアイテムを素材に選択している場合、確認ウィンドウを表示します。

潜在能力切り替え

潜在能力切り替え

複数の潜在能力を持った武器の潜在能力を切り替えます。潜在能力切り替えには、「フォトンスフィア」などのアイテムとメセタが必要です。

※潜在能力を切り替えても強化値は0に戻りません。潜在能力のレベルはリセットされません。

潜在能力切り替えには以下の条件があります。

  • 潜在能力を最低「レベル1」解放済みであること。
  • 最低1つ変更可能な潜在能力を持っていること。
  • 旧式武器の場合は、強化値が「+10」であること。

    ※新世武器の場合は、強化値が最大値である必要はありません。

フォトンカラー変更

フォトンカラー変更

チャレンジマイル交換ショップで購入した武器・ユニットは、フォトン部分のカラーを変更することが可能です。
フォトンカラー変更に対応した武器・ユニットを選択し、「フォトンカラー変更」ウィンドウでカラーを変更しましょう。

  • ※フォトンカラー変更では、メセタや素材アイテムを消費することはありません。
  • ※フォトンカラー変更では、武器・ユニットの性能は変化しません。
  • ※フォトンカラーは何度でも変更することが可能です。

オーナー登録解除

オーナー登録解除

「オーナー登録解除パス」とメセタを消費して、レアリティ★11以下武器・ユニットのオーナー登録を解除できます。
オーナー登録を解除することで、クラフトで実行した以下の効果がリセットされます。

  • 武装エクステンドによる、エクステンドレベル、装備条件緩和、クラスの追加
  • 時限能力インストールによる効果

新世武器の説明を聞く

新世武器旧式武器の説明を聞くことができます。

オンラインマニュアル

メニュー開閉ボタン

初めに

セットアップ編

操作/メニュー編

準備編

戦闘編

コミュニケーション編

オンラインマニュアル検索