ストーリーを進める

メインストーリー【EP5】、ストーリーボード【EP4】、マターボードは、『ファンタシースターオンライン2』のストーリーを進める指針となる存在です。
「EP5モード」選択時は「メインストーリー【EP5】」、「EP4モード」選択時は「ストーリーボード【EP4】」、「EP1~3モード」選択時は「マターボード」を進めることができます。

メインストーリー【EP5】(EP5モード選択時)

メインストーリー【EP5】は、クエストカウンターか艦橋にいる「アークスシップ管理官 シエラ」から進行することができます。

ストーリーボード【EP4】(EP4モード選択時)

ゲームを開始すると、キャラクター「シエラ」からストーリーボードを受け取ります。

艦橋

艦橋

キャラクター「シエラ」がいる艦橋は、「EP4モード」選択時のみ行くことができます。艦橋へはアークス・ロビーのゲートエリア2階にあるテレポーターか、「クイックメニュー」→「艦橋へ行く」から移動できます。

ストーリーボードを開く

ストーリーボードを開く

キャラクター「シエラ」に話しかけるか、「メインメニュー」→「クエスト」で「ストーリーボード【EP4】」を選択しましょう。
ボード上の「ピース」を選択することで、イベントの再生やストーリークエストの受注を行うことができます。ピースのクリア条件は、「特定のクエストをクリアする」、「指定されたキャラクターに会いに行く」などさまざまで、クリア条件を達成することで、装備品やアイテムなどのクリア報酬を獲得できる場合があります。
ピースのクリア条件を達成していくことで、ストーリーが進んでいきます。

  • ※艦橋以外の場所では「イベント再生」ができません。

ストーリークエストのランク選択

ストーリーボードから受注できるストーリークエストのピースを選択すると、クエストランクを「イージー」と「ノーマル」から選択できます。「イージー」を選択すると、エネミーのレベル上限が低くなります。一部のクエストには、「ノーマル」でしか取得できない称号があります。

マターボード(EP1~3モード選択時)

アークス・ロビーのショップエリアにいるキャラクター「シオン」に近づくと、エピソード1のマターボードを進めることができます。

  • ※すでにエピソード3のマターボードを持っている場合、エピソード1&2と、エピソード3のマターボードはいつでも自由に変更が可能です。

マターボードを開く

マターボード一覧

「メインメニュー」→「クエスト」で「マターボード」を選択しましょう。マターボードの一覧が表示されます。一覧からマターボードを選ぶと開くことができます。
マターには、「指定されたエネミーを倒してアイテムを入手するタイプ」、「クエスト中の指定の場所へ行ってイベントを見るタイプ」、「アークス・ロビー内の指定されたキャラクターに話しかけてイベントを見るタイプ」の大きく3つのタイプがあります。
各マターがどのタイプであるかは、「マター情報」ウィンドウでご確認ください。

マターの捜索開始と達成

捜索可能なマター

マターボード上のマター(球状のアイコン)を選ぶと、解放状況・目標・進行状況などを確認できます。捜索が可能なマターがある場合、自動的にすべての捜索が可能なマターの捜索を開始します。
また、「捜索中のマター」の中から任意のマターを選択することで、そのマターを捜索するために受注する必要のあるクエストや会話する必要のあるNPCにガイドを表示することが可能です。
ガイドに指定しているマターには「ガイド中のマター」と表示されます。

  • ※捜索を行うマターは、セットしているマターボード内のマターのみとなります。
  • ※マターの捜索を完了した際に、ストーリー進行に関わるマターを自動でガイドに指定します。なお、自動でガイドが指定されても、任意のマターを選択することでガイド指定を切り替えることが可能です。
捜索済みのマター

条件を満たしてアークス・ロビーに戻ると、そのマターは「捜索済みのマター」となり、マターを達成していくことで新たなマターが解放されていきます。

  • ※「イベントフィールドの探索」が目的となるマターの条件を満たした場合は、その場でマターが「捜索済みのマター」となります。

マターボードの影響

キーマター

マターボード上には、黄色く表示されている「キーマター」があります。キーマターを達成していくことで、ストーリーが進んでいきます。

有料ポイント

  • もっとゲームを楽しもう!有料ポイントACチャージ
  • アイテムカタログ

ゲームサポート

  • ワンタイムパスワードで安心プレイ!セキュリティ
  • 困ったときはこちら サポートナビ

定期メンテナンス

毎週水曜日

※メンテナンス中はゲームに接続することが出来ません